診療案内

  • 成人一般歯科

    口の中は見えにくいので、初期のむし歯や歯周病・病気の原因となる細菌などを見つけるためには、問診・視診・触診など感覚のみにたよる診断では限界があります。
    当医院では、検査機器を用いた検査を行い、より正確な口腔内の診断と疾病(むし歯・歯周病等)の早期発見につとめ、歯を失うことを最小限にとどめた痛みの少ない歯科診療を心がけております。

    検査項目 ■検査項目
    1. 視触診によるむし歯の検査
    2. 歯周病検査(歯周ポケット測定・歯牙動揺度検査)
    3. 口腔内写真撮影検査
    4. X線撮影検査
    5. 位相差顕微鏡による口腔細菌検査
    6. 口臭測定
    7. RDテスト(だ液検査)
    ※1~4の検査結果は、表にまとめたものをお渡ししています。

  • 小児歯科

  • 正しいホームケアを行い、定期的に歯科医院で診察を受けることで、多くのお子さんがむし歯を経験することなく成人を迎えることができます。

    シーラント
    シーラント シーラントは奥歯の咀嚼面の溝を埋めるプラスチック製の材料です。これがバリアとなり、歯垢や酸から歯を守ります。わずか数分の処置で詰めることができ、通常数年間は取り替える必要がありません。

    フッ素
    フッ素 フッ素はミネラルの一種で、歯を丈夫にし、むし歯を予防します。また、初期のむし歯であれば、フッ素が歯の再石灰化を促してむし歯の進行を止めるはたらきも持っています。むし歯リスクの高いお子さんの歯には、定期的なフッ素塗布をおすすめします。

  • 審美治療

  • PMTC
     PMTCは、自費治療となります。
     料金につきましては、医院へお尋ねください。
    歯と歯の隙間や歯と歯ぐきの境目に、歯ブラシでは落とすことの難しい汚れが残っています。この汚れを「バイオフィルム」といい、放っておくとむし歯や歯周病・口臭・全身の様々な病気の原因となります。そうならないために、専門の機械でプロによるクリーニングを徹底的に行うのがPMTCです。

    ■PMTCの特徴
    ※ P.M.T.Cは歯石の除去と違い、柔らかい特殊な器具を使うので痛みがない。
    ※ P.M.T.Cによって歯の表面はバイキンのいないとても清潔な状態に。
    ※ P.M.T.Cを3~4ヶ月に1度行うことで非常に効果的にむし歯や歯周病を予防。
    ※ P.M.T.Cは、コーヒーやタバコの着色が気になる方や、矯正治療中の方にもおすすめ。

    ■PMTCの流れ
    STEP1 PMTC-1 専用のチップで、歯と歯の間の汚れを丁寧に取ります。
    STEP2 PMTC-2 柔らかいカップ状の機械で、汚れを完全に落とします。
    STEP3 PMTC-3 さわやかな洗浄液できれいに洗います。
    FINISH! PMTC-4 口の中がさわやかで、磨き上げた歯はツルツル!
    汚れも付きにくく、清潔な状態になりました。

    ホワイトニング
     ホワイトニングは、自費治療となります。
    ホワイトニング 着色や変色してしまった歯の表面を、専用ジェルによって白くするシステムで、歯を削ることなくご家庭で安全にホワイトニング。歯の形に合わせて作った専用トレーに自宅で専用ジェルを入れて1日2時間の装着を続けることで、歯の自然な白さを取り戻すことができます。

    審美治療の料金表はこちら

  • 義歯

     義歯は、材料によって自費治療となります。
     料金につきましては、医院へお尋ねください。
  • 入れ歯に違和感を感じて食事がおいしくない、見た目が気になって話すことに抵抗があるという方に、スマイルデンチャーをおすすめしています。
    ■スマイルデンチャーの特徴
    ※ 薄くて軽く、弾力があるので、装着感が良い。
    ※ 食べ物が挟まることが少ない。
    ※ 金属の鉤がなく、美しい口元。
    ※ 透明感があり、歯ぐきと一体感がある。
    ※ 金属を使わないので、金属アレルギーの方にも安心。

      スマイルデンチャー装着
    装着後