スタッフ紹介

 

    院長

  • ごあいさつ
    院長先生ホームページ開設にあたって
    平成18年10月 八幡通り歯科医院 土屋 聡 

    この度、私ども八幡通り歯科医院はホームページを開設することとなりました。これも当医院を支えていただいた、多くの方々のおかげだと心より感謝しております。
    平成元年の開院当初は、歯の痛い方をとにかく治そうと、歯を削ったり抜いたりして詰め物や入れ歯を製作し、一生懸命治療に励む毎日でした。しかし歯を削ったり抜いたりして治療するたびに、歯科医師として疑問に感じる様になりました。私は歯を救っているのだろうか?歯医者ではなく、破壊者(歯壊者 ハカイシャ)ではないのかと思いました。そして、初対面の患者さんに「歯医者は嫌いだ!」と言われる事が、若かりし頃の私にとっては非常に辛い一言でした。でもそれは、歯を削られ抜かれる患者さんにとっては当然の一言だったと思います。
    月日は流れ、時代は急速にパソコンネットワーク時代を迎えました。

    当院でも、
    平成9年  電子カルテ化
    平成15年  デジタルX線・院内LANシステム導入
    平成16年  位相差顕微鏡および口臭測定器を院内LANシステムに追加
    平成17年  院内LANに患者様とのコミュニケーションソフトを追加
    など、様々な方法で歯科臨床へのパソコンネットワークの活用を試みてまいりました。

    この目的は次の様に考えております。
    1. 宿主(患者さんの歯や口の状態)と細菌(口腔内細菌の状態)のバランスが崩れたとき、口腔内2大疾患である むし歯や歯周病が起こると言われている。
    2. 宿主の状態と細菌の状態をデジタル検査機器により データ化する。
    3. データ化された宿主と細菌の状態変化を分析する。
    4. データの変化を患者さんと歯科医およびに歯科衛生士と共有することにより適切な予防処置を行う。
    5. 適切な予防処置を行うことにより、歯を削ったり抜いたりする事を最小限に防ぐ

    今回、ホームページ作成にあたり、通院いただいた方や多く方々が、私ども歯科医院で行う検査(歯科健康診断)の意味を理解していただき、定期的な歯科検診と予防処置で、できる限り歯を削らず抜かず、皆様の笑顔で幸せな人生を過ごす、お手伝いができたらと願うものであります。≪聡明な笑顔を目指す八幡通り歯科医院≫

    追) 従来の歯科検診におけるう蝕検査や歯周組織検査は、歯や歯周組織の崩壊の程度を測るものであり、壊れたものは除去し(削り抜く)詰める補う事が目的になりがちです。

    経歴
    昭和61年 岩手医科大学歯学部卒業 歯科医師免許取得
    横浜市港北区の安藤歯科医院に勤務医として務める
    鶴見大学歯学部専科生
    平成元年 御殿場市北久原に八幡通り歯科医院を設立
    平成15年 X線・院内LANの整備
    平成18年 八幡通り歯科医院リニューアル
    役職
    御殿場東小学校、御殿場東保育園の校医を務める。
    静岡県障害者歯科相談医
    静岡県立がんセンター医療連携歯科医師

    趣味
    スキー・テニス・バスケ(ミニバス審判員資格あり)
    スキーはふじてん、イエティに行くことが多いです。
    熱帯魚(ぐっぴー)
  • スタッフ

  • スタッフ 技工士: 戸嶋

    衛生士: 博林・杉山・渡辺

      助手: 勝又・前田・森川


    スタッフ募集(歯科助手)
    ※詳細は、電話でお問い合わせ下さい。
    tel:0550-82-5595